ホンダ

フリードの買取価格を最高にちょうど良くする方法

ホンダ

フリードはなかなか良い所をついてヒットしたホンダのミニバンですね。人が乗るスペースはできるだけ大きく、機械はなるべく狭くっていうホンダの「M・M」思想を具現化したミニバンです。この大きさなのにスライドドアで荷物も出しやすいし、仲間とレジャーなんていう需要にぴったりなためか、若者に人気です。中古買取市場でも、その人気を発揮してくれるでしょう!

というかこのフリード、発売されてからそうそう年も経っていませんし、買取自体珍しいので、相当高く見積もってもらえるでしょう。だからといってメーカーの下取りに出してしまっては、なんだか良く分からないまま買いたたかれてしまうってことも多いですよ。

ちょっとでも高く買取ってもらえる方法を、また後々お伝えします!
その前にフリードの買取価格を見ていきましょう。
フリードの買取価格は 70〜120万円 という所です。2011年に行われ翌年に適用され発売されたマイナーチェンジで、3列目シートの席数が減って一人当たりの専有面積が大きくなりました。これは人や家族によって善し悪しありますので、過去のモデルでも需要が落ちない理由になります。

また、フリードには2列5人乗りの「FLEX」があります。こちらは 60〜110万円 くらいになります。

それとは別に2010年に2列5人乗りの「フリードスパイク」が発表されました。「FLEX」とは機能面やエクステリアが異なるため、両方発売されています。
こちらフリードスパイクは買い取り価格 80〜110万円 でしょうか。(そもそも、買取の情報自体があまりありません…)

さて、さきほどの買取価格アップの方法はといいますと、インターネット一括査定に出すことです。まずディーラーに持っていくより中古車専門店に持ってく方が得なのはお分かりと思います。だったら色々な買取専門店に持っていくことで、複数の価格の中から一番高い買取額を出してもらうのがいいのではって思いつくのでは?それが簡単にできるのがインターネット一での括査定です!簡単にできるので、ちょっと試してみてはいかがでしょうか?

本格派スポーツカー、nsxの買取価格をあげたい

ホンダ

nsxを乗りこなし、買取を考えられている方がこのサイトに来られているのでしょうが、いやあ正直尊敬します…。だってnsx、作りも乗り心地も超本格的スポーツカーですよ。ボディはオールアルミ製ボディ(世界初!)で1300kgという軽量化をほどこしており、特殊すぎて製造をほとんどを手作業で行っていたらしいです。また乗り心地は実際にnsxに乗られた方の感想を調べてみると、ステアリングも重いしサスペンションも固いので運転するのに汗をかくほどだそうです。まるでレーシングカーです。さすが「ホンダの顔を作りたい」と言う思いで開発されただけありますよね。本格派だけに、需要の数が気になってくる所です…

nsxのホンダでの開発は終了しましたが、アメリカの方ではまだまだ人気なようで、デトロイトショーでアキュラ・nsx・コンセプトが発表されました。米国のHonda R&D Americas社で開発し2015年ごろに米国内で、続いて日本で発売する予定だそうです。
さ〜、気になるnsxの買い取り価格についてみていきましょう。

nsxでだいたい150〜350万円です。

nsx-Rはちょっと調べられませんでした(ゴメンナサイ)。結構高かったし状態もいいのにこの価格で買われたら嫌だなあ…と思った方、結構多いのでは?nsxはオークションでも結構出回っていて、そこだと比較的高値で取引されている様です。いる人にはいるけれど、いらない人には全くいらないですからね!でもオークションの駆け引きって、その市場とかをしらないと面倒じゃないですか?第一オークションといっても一般用から業者用と色々ありますし…インターネットの一括査定なら、その手間を省いて一気に色々な業者が買い取り価格を提示してくれますよ!
nsxを少しでも買取ってもらって、次の車をワングレードアップしちゃいましょう。(笑)

色々なカラーを試したい