トヨタ

パワフルなエスティマ、人気と買取価格は?

トヨタ

ここでは2代目エスティマ(T・L)、3代目エスティマ、エスティマハイブリッドの買取価格を紹介していきます。

エスティマ2代目は卵形フォルムを踏襲しつつもデザインを変え、エンジンの大型化を実現しました。低床化のおかげで居住性を向上しました。このモデルより両側スライドドアを搭載し、一部グレードでは電動のものになりました。

大変な販売数だった為に今でもこの代のエスティマを見ることがありますが、実際査定ではどのような買い取り価格なのでしょう?

エスティマTは 数万円〜60万円程度 エアロを搭載したアエラス・プレミアムが買取価格高めの様です。エスティマLも同程度、数万円〜60万円 くらいになっています。こちらもアエラス・プレミアムは 60万円弱 の高値で買取してもらえそうです。

3代目エスティマは外観こそ多少すっきりした程度ですが、3列目シートを床下に格納、2列目が広大な空間に変貌するという大胆なシートのアレンジができるようになりました。
国産ミニバンとしては発の280psのエンジンが搭載されつつも、6段ATで多段変速になるなどスムーズに走れる工夫がなされています。
こちら3代目エスティマの買取価格は 70〜190万円 となります。2008年のマイナーチェンジ前後でぐっと買取額が変わる様です。変わらずエアロ搭載のアエラスモデルが人気です。

さて、最後にエスティマハイブリッドはどうでしょうか?〜2005年のモデルでは 〜70万円 、2006年〜のものは 100〜200万円 と相当な高値を誇っています。もちろん上級モデルのGがさ高い買取額をとっています。

エスティマは人気車種だからと言ってとりあえずさっさと売るのではなく、きちんと車内を掃除して装備品をチェックして、そして複数の会社に見積もり価格を提示してもらいましょう。そんなことはいっても査定に回るのは面倒くさいし…、私のエスティマ○万9000kmでもうあまり走らせたくないし…って思ったらインターネット一括査定を使いましょう!これはネットで情報を入力するだけで、複数の会社が勝手に自分のエスティマを査定して金額を出してくれるというシステムです。簡単便利なので人気が高いうちにどうぞ!

プリウスが人気なうちに査定を…!

トヨタ

プリウスはいわずと知れたハイブリット車を、というか日本の車を代表する超人気車種です。日本の人気はもちろんですが海外でも92カ国に売れており、どんな販売ルートでも売れそうですから買取価格が高いのも当たり前…って感じですかね。
実際初代プリウスであるNHW10・11も 数千円〜10万円 に届くものもあるかと思います。

それでは2代目プリウスはどうでしょう。30〜80万円 と、なかなか良い価格となっております。2代目は車体が大きくなり、(3ナンバーへ変更)グッドデザイン賞を受賞した印象的なおむすび型フォルムをしています。この代のプリウスも結構街中で見かけますね。初期のものは結構古いといえども、「スマートキーエントリー」や「電動インバータエアコン」ちょっと慣れが必要ではありますが「パーキングアシスト」のような今の車でも最先端といえる機能がついておりますので、査定で他の新しい車に負けない自信を持っていいと思います。

査定時のポイントとしてはカラーはシルバーメタリックやホワイト系が人気です。
買取でも非常に人気だったプリウスですが、近年発売されたミニバンのプリウスαやコンパクトなアクアが現れたことで多少価格も下がっています。

人気車種だからと言ってとりあえずさっさと売るのではなく、きちんと車内を掃除して装備品をチェックして、そして複数の会社に見積もり価格を提示してもらいましょう。そんなことはいっても査定に回るのは面倒くさいし…、私のプリウス○万9000kmでもうあまり走らせたくないし…って思ったらインターネット一括査定を使いましょう!これはネットで情報を入力するだけで、複数の会社が勝手に自分のプリウスを査定して金額を出してくれるというシステムです。簡単便利なのでプリウス人気が高いうちにどうぞ!

色々なカラーを試したい